院長 浅井 達哉
国家資格 理学療法士

名古屋市熱田区の「ルート整体専門 まちの整体院ラプレ」、院長の浅井達哉(あさいたつや)と申します。

県内の総合病院、整形外科クリニックにて経験を積み、出身地である熱田で整体院を開業致しました。
2024年4月をもちまして理学療法士となってからは11年目、当院を開院してからは4年目に入ります。

理学療法士となったきっかけは自身の度重なる怪我でした。開院のきっかけもまた自身が腰痛や肩こり、頭痛、睡眠障害に悩み、同じような方の力になりたいという想いからです。

地域の方にとっての駆け込み寺でいられるよう、技術の研鑽や店舗運営を努力し続けています。
「ラプレ」はフランス語で「呼び戻す」、ハワイ語で「日曜日」という意味があります。
ルート整体で誰もが自分ほんらいの身体を取り戻し、毎日を日曜日かのように生き生きと過ごしていただけるよう全力を尽くします。

皆様のご来院をお待ちしています。

当院ご利用の際は必ず「初めての方へ」をはじめ、「施術の特徴」などをよく読みご理解いただきますようお願いいたします。