当院は「ルート整体専門」です。

 ルート整体とは:鍼灸師である白川勇作先生が作られ、現在全国に広まっているルート治療(全ての病や症状は筋肉のコリが原因であるとし、鍼や徒手などを用いてそれを取り除く治療法)での鍼を使わない施術法になります。主に指や掌、爪、音などを用いて、身体のコリを徹底的に取り除くことで改善に導きます。

ルート整体についての詳しい説明はコチラをお読みください。


身体の悪い部位ほど、施術時に痛みを感じやすいですが、なるべく不要な痛みは最小限にとどめるような技法を用いております。それでも耐え難い痛みの場合は遠慮なくおっしゃってください。

●これまでの改善例:腰痛、肩こり、睡眠障害、頭痛、耳鳴り、めまい、膝痛、股関節痛、足底筋膜炎、五十肩、指の痛み、過敏性腸症候群、聴力低下、全身の倦怠感、外傷後の関節可動域障害、産前産後の腰痛・肩こりなど
 病院勤務時代では、脳卒中、脊髄損傷、末期癌、ICU、心筋梗塞、多発外傷術後、人工関節後、ALS(筋萎縮性側索硬化症)、多発性硬化症、変形性関節症、人工関節置換術後、頸椎/腰椎ヘルニア、脊柱管狭窄症、各部骨折術後など様々な臨床経験をさせていただきました。

※改善の幅には個人差がありますが、一度の施術でかなり良くなる方もいれば、回数を要する方もおり、コリの蓄積量によって変わります。仮に一度の施術でコリが100とれるとして、軽症の方でコリが100しかなければ完治ということになりますし(実際に軽い方では一度で症状が消失する方もいらっしゃいます)、500なら5回、1000なら10回、といった具合になります。コリが完全にとれる前に「症状が消える」または「違う症状が現れる」など人によってさまざまな経過を辿りますし、日常でその方が受ける物理的・精神的負荷や過ごし方によってもコリの増減に左右します。とはいえ一度来ていただければだいたいの目安や目標値はお伝えできますので、お気軽に通院ペースはご相談くださいね。


諦めずに続けていれば、コリは着実に減少していきます。その過程でさまざまな効能や、好転反応が起こる場合がありますが、あらかじめご理解をいただけますと不安もなく施術を受けられるかと思いますので、しっかりお読みいただけますようお願いいたします。

ルート整体の効能についてはこちらのページにて記載しております。

好転反応についてはこちらのページをお読みください。