【昼寝を◯◯分以上する人は認知症になりやすい!?】

お昼を食べた後は、眠たくなりやすい

ですよね。

この時間は午前に使った脳を休めようと

するため、眠たくなるのはごく自然なことです。

(ただし強すぎる眠気は睡眠負債のサインです!)

短時間の昼寝は、午後の仕事効率を

高めることはよく知られるように

なってきました(^^)

僕も疲れている時は、よく昼寝をして

リフレッシュをしています。

そこで!問題なのはタイトルにあるように

昼寝の「時間」です。

結論からいえば、昼寝は

『30分未満』にとどめた方がいいです。

30分以上の昼寝では、30分未満の昼寝と比べ

アルツハイマー型認知症をはじめ、心筋梗塞など

さまざまな疾患による死亡危険率が

上がることが明らかになっています。

(アメリカ・カリフォルニア大学サンフランシスコ校の調査。対象:65歳以上の男性2,751人。追跡期間:12年)

この調査結果の考察としては、

①体内時計が狂い夜の睡眠の質が下がる→

脳内の老廃物排出ができなくなるから

②そもそも長時間昼寝をせざる得ないほど、

普段から疲労や睡眠負債のある体になっているから

このようなことが考えられています。

反対に、30分未満の昼寝が与える良い影響に

ついてもお話しますね(^^)

NASA(アメリカ航空宇宙局)の研究によれば、

クルーに平均26分の仮眠をコックピットで

とらせたところ、能力が34%上昇した、

との発表もあります。

やはり、短時間の昼寝は良い影響が

あるようですね(^^)

「でも、一回昼寝をし出したら、そんなに

すぐに起きられないし、つい寝過ぎちゃう・・・」

そんな方もいるかと思います。

僕も昔は昼寝何時間とかしたことあります(笑)

そんな時は、

「昼寝の前にコーヒーを飲む」

これがおすすめです(^^)

え?って思う方もいるかと思いますが、

実はカフェインが効き始めるのには

20〜30分ほどかかるので、30分未満で

起きる時にはちょうどシャキッと起きれる

わけです。

コーヒーが飲めない方は紅茶とかでも

良いですが、糖分の観点からはなるべく

無糖がおすすめですね(^^)

そんなわけで、昼寝は仕方によって薬にも

毒にもなりますので、うまく取り入れて

いきましょう!

ただし、実は夜の睡眠が十分なほどに

とれていれば、すごく昼寝をしたくなることは

さほどないはずです。

日本人の平均睡眠時間は、他国と比べても

圧倒的に短く、”昼寝を必要とする人”が

絶対的に多い!ということは知っておいて

ください。

まずは夜の睡眠時間・質を上げることに

最大限取り組んでから、それでも

足りない分を昼寝で補う。

そんなスタンスが理想かと思います(^^)

それでは今日はこの辺で。

良い一日をお過ごしくださいね。

名古屋市熱田区六番町

まちの整体院ラプレ 浅井達哉

#腰痛 #ぎっくり腰 #肩こり #首こり #寝違え #熱田整体 #六番町整体 #不眠 #睡眠 #姿勢 #呼吸 #膝痛 #股関節痛 

関連記事

  1. 整体のギフト

  2. 【眠れない夜は、布団に居続けてはいけない】

  3. 【寝る大人は回復する】

  4. 【体に必要な3つの感情システム】

  5. 【肩こりの人は”無意識”に体に力が入…

  6. 【『寝る前にホットミルク』よく寝れるって本当?】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。