プライマリケア学会に参加してきました

プライマリケア学会 浜松 にブリスワークアウトさんのサポートで出展してきました。

ヨガを中心としたヒーリングブースにて医師の方々や出展者の方々への施術提供と、セルフケア提案。

・なぜあんな弱い触り方でこんな気持ちいいんですか?
・わずかなことでこんなに変化が出るとは驚きました

などなど、クラニアルや空ルートの要素を織り交ぜた施術への感触は良好でした(^^)
医療関係者の方々が、有効な代替医療を病院や施設で取り入れ、その先の患者さんやご家族までに良いい影響が広がると良いと思います✨
それがブリスワークアウトさんの想いで、とても共感しますので今後も一緒に活動をさせていただきたいと思います(^^)

『プライマリケア』とは、総合的な医療のこと。
症状が出ている局所だけの対処ではなく、多角的な視点が必要で、近年では近代西洋医学にや代替医療や伝統医学を織り交ぜた、統合医療が広まりつつある。
他国のことにそこまで詳しくないが、日本はそういう展開が遅いイメージがある。
まあなんにせよ、さまざまな権力や利権も渦巻く中で、選択肢は多岐にわたる。

本当に素晴らしい治療はたくさんあるし、突き詰めていくとだいたい上は同じ概念をもち繋がることが多い。

どの治療法が、というよりも大事なのは術者の力量で、どれだけ熱量、愛をもち対象者と対峙できるか。〇〇療法とか、〇〇テクニックとか名前は重要視されるべきではないですね。

どの仕事にも言えますが、結局は熱量や愛があるかどうかですね、自分が何を人生で成し遂げたいのか、どれだけ世に貢献するのか、ただのうのうと時間を過ごし生涯を終えるのか。

ただただ全力で生き、世に貢献したいと思いました(^^)

名古屋市熱田区六番町
まちの整体院ラプレ 浅井達哉

関連記事

  1. 【睡眠の質は〇〇歳から低下している?】

  2. 【5月20日ゆるっと雑記】

  3. 謹んで新春のお慶びを申し上げます

  4. 3周年を迎えられました!

  5. 【開院から約5ヶ月!】

  6. 【休日はゆるっと雑記でも。】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。